SASA-LABO ケイ素500ml

メーカー希望小売価格: ¥19,440(税込)
価格: ¥12,960 (税込)
JANコード: 4562430868729
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

About

発売から10年、安全安心の植物性ケイ素(シリカ)を、
カラダへ吸収しやすい水溶性にした「飲むケイ素(シリカ)です。
必須だけど不足しがちなケイ素を毎日使えるようお届けします。
ご自身やご家族と、その効果の宝探しをお楽しみください。

ケイ素(シリカ)を探している方に
SASA-LABOケイ素が選ばれる5の理由

「安全な植物由来のケイ素を使用」

ケイ素は鉱物由来
植物由来の2種類があります。

もみ殻から抽出した植物性ケイ素は、
安全で大変優れた機能を持っています。

「品質管理が徹底されているから安心」

毎日カラダに取り入れるものだから、残留農薬、重金属、放射線など
16項目の安全分析検査*を行っています。

※詳細はFAQをご参照ください。

「送料も無料で継続しやすい」

毎日使うものだから、無理なく続けられる。

続けることで、未来が輝くことを、
私たちは知っています。
毎日手軽に続けて健康をご実感ください。

※送料を差し引いて使用日数を60日で算出。

「5,184円でお試しいただけます」

ケイ素(シリカ)濃縮液って実際どのようなものだろう?
という方のために、
お得なお試し価格5,184円500mlをお試しいただけます

※お試し価格は予告なく変更させていただく場合がございます。

ケイ素の販売から10年。
多くのお客様に支えられ心より感謝申し上げます。
これからも微力ながら皆様のお役に立てましたら幸いです。

ケイ素のことは私達に、おまかせください!

はじめまして!

「ケイ素コンシェルジュのSASA-LABOです。」

そんな思いでケイ素を10年間販売しております。
ご自身と大切な人を元気にする「喜び」をみなさまと共有できたら幸いです。

SILICA

ケイ素コンシェルジュの私たちから、お伝えしたいこと1

ケイ素は大きく分けて
鉱物由来植物由来の2種類があります。

10年前、私たちは鉱物由来のケイ素の販売を考えていました。
しかし、植物由来のケイ素があることを知り、
それ以来、より優れた”植物性ケイ素”を扱っております。

その理由をお伝えします。

植物性ケイ素だけが有する優れた点

鉱物性に比べて粒子の大きさは60分の1。超微粒子(ナノサイズ)で肌の奥深くまで浸透。

表面の穴(気孔)に栄養成分を取り込み必要箇所に届けたり、体内の老廃物などを取り込み体外への排出が期待されます。

もみ殻由来のケイ素は、ケイ素だでなく他のミネラルも豊富。

植物性ケイ素は、世界保健機関(WHO)や厚生労働省でも安全性が確認されています。

毎年50万トン以上も廃棄されるもみ殻を"再利用"して植物性ケイ素を抽出しています。SDGsの観点からも注目されています。

ケイ素コンシェルジュの私たちから、お伝えしたいこと2

ケイ素シリカの違い。

ケイ素(Si)が酸素と結合したものがシリカ(SiO2)です。
ほぼ同じ用語として使われているため、私たちはケイ素と呼んでいます。

シリカの原子量は、ケイ素の約2.14倍

ケイ素濃度シリカ濃度の違い

ポイント

シリカ濃度はケイ素濃度に換算すると
約2.14分の1です。

例えばシリカ水1Lに
9mgの場合、

ケイ素濃度に換算すると
42mg※となります。

SASA-LABOケイ素の濃度は9,000ppm。
1Lに90mgのシリカ水に換算すると

シリカ水を継続してとりたい
多くの方に「これはお得ね!」

と大変喜ばれています。

シリカ水を継続してとりたい多くの方に
「これはお得ね!」
と大変喜ばれています。

※FAQもご参照ください。

ケイ素コンシェルジュの私たちから、お伝えしたいこと3

ケイ素は美と健康を保つために
なくてはならないミネラルです。

外部からしか摂取できず、

の健康維持に必要不可欠です。

重要なミネラルだからこそ、不足分を補うため、
ケイ素濃縮液は年間100万本以上出荷され、
老若男女問わず、多くの方に利用されています。※
また、近年ではスピリチュアル業界など多方面から注目されています。

※健康産業新聞より

VOICE

長年ご愛用されている方のお声を一部ご紹介します。

私たちが「SASA-LABO ケイ素」を選んだ理由

  • <商品について>

    Q.ケイ素とシリカの違いは?

    A.

    ケイ素(Si)が酸素と結合したものが、シリカ(SiO2)です。酸素が結合している分シリカの原子量が大きく、ケイ素の約2.14倍です。(ケイ素:シリカ=1:2.14)ゆえ、濃度も同じ比率となり、シリカ水1Lに90mgの濃度の場合、ケイ素濃度に換算すると約42mgとなります。シリカ濃度をケイ素濃度に換算する場合は、シリカ濃度を2.14で割ってください。

  • <商品について>

    Q.一日にどれくらい飲めば良いですか?

    A.

    一日10~15mLを目安に3~5回に分けてお好きなタイミングでお召し上がりください。

  • <商品について>

    Q.安全性確認の16項目を教えてください。

    A.

    残留農薬分析 276種、 重金属、 微生物カビ類、 大腸菌群、一般細菌、 放射性ヨウ素 ヨウ素131、 放射性セシウム、セシウム134、セシウム137、 飽和脂肪酸、トランス脂肪酸、 ウサギ皮膚一次刺激試験、 ウサギ連続皮膚刺激試験、 モルモット皮膚感作性試験、 ラット急性経口毒性試験、 人臨床試験です。 このように多岐に渡り安全性を確認しております。

  • <定期コースについて>

    Q.いつでもお休みできますか?

    A.

    はい、いつでも可能です。
    特に縛りは設けておりませんのでご安心ください。

  • <定期コースについて>

    Q.お届けペースは変更できますか?

    A.

    はい、1ヶ月1回~3ヶ月に1回、曜日指定など、ご選択頂くことが可能です。継続は力なりですので、ご自身のペースで続けられるようになっております。

ケイ素・シリカは”植物由来”の時代へ

商品仕様

JANコード: 4562430868729

ページトップへ